夏休みの終わりです
「もう、お家に連れて帰りたい。」
そんなようちなことばで、
わたしのこえで
わたしのいしで
らいとのいのちをたちきって、
わらってせんせいに「ありがとうございました」といって
いえにかえって
ぱぱとふたりでらいとにすがってないた

「頑張ってお仕事してきてね」と
ふるえるぱぱのかたをおしてみおくって

まだやわらかいらいとのからだをだきしめて
いっしょにいっぱいしゃしんをとって
いつものべっどにらいとをねかせて

せんたくをして
へやのかたづけをして

らいとのところへもどって

ないた

けもののようにおおごえをあげてないた
なんじかんもなんじかんもないた

「しあわせだったよ、ありがとう。」
なんて
まだいえない

あいしてるあいしてるあいしてる
いっぱいいっぱいだきしめさせて


つめたいらいとのからだが
わたしのゆびさきからねつをうばっていく
もっともっともっていって
らいとがさみしくないように
ほしいものはぜんぶ
[PR]
# by migimama2 | 2009-03-17 09:41 | 愛犬
野川にて
日曜の朝は変わらず野川公園へ。
ですがミギはほとんど歩けず、私とパパに抱かれて川岸をのんびりお散歩。

そんな私たちに、
元気いっぱい川遊びをするパピヨンを連れたご夫婦が声をかけてくださいました。

なんでも、以前飼っていたキャバリアちゃんを
12歳で亡くす、一週間前まで、私たちと同じように
抱いて野川を散歩していたそうです。

昔を思い出してたまらず声をかけてくれたそうで
その頃のことを語る奥様の目にはじんわりと涙。

それでも、
どろんこになって水遊びをするパピヨンちゃんと過ごすご夫婦はとても幸せそうでした。
特にご主人様はパピちゃんにデレデレな様子。

話せたのはほんの少しだったけれど、とてもうれしい時間でした。


b0093691_19111989.jpg

なんだか先日からHeavenlyな写真が撮れてしまうのは
ただの偶然。
[PR]
# by migimama2 | 2009-03-15 18:54 | 散歩・おでかけ
春の嵐
東京地方、昨夜から春の嵐。

夕刻、青空が見えてきたのでいつもの広場までお散歩。


b0093691_1911455.jpg

濃い青空の下、とてとて歩いていると、
なんと急にアラレが降ってきた!ピチピチ痛いよ〜。
b0093691_1910996.jpg

んで、その後、激しいお天気雨になったかと思ったら

なんと虹が〜〜〜〜♪♪♪♪
b0093691_19102436.jpg

しかし、この写真を撮った直後、
ミギさん倒れました。

捻転斜頸、排尿。
[PR]
# by migimama2 | 2009-03-14 19:10 | てんかん・病気
あ?あれ?
ミギが覚醒してから
毎日毎日うれしくて、
るんるん、ラブラビュ〜〜ン♡な時間を過ごしていたミギママでしたが。

5日振りの動物病院で釘をさされてしまいました。

ミギママ「今回は薬を多めにくださ〜い♪(いままでは5日分だった)」
先生「う〜〜〜ん、無駄になる可能性が大きいのでやっぱり5日分にしましょう・・・」


あっ?・・・あれ・・・?
そっそうなの?

ミギママ、本当に脳天気だなぁ〜〜〜うかれすぎてました。
このまんま、まだまだ1年2年頑張れそうじゃ〜んなんて思ってましたよ。うん。

だって元気だよ、ミギさん。

b0093691_1952652.jpg

[PR]
# by migimama2 | 2009-03-13 19:05 | てんかん・病気
ミギ覚醒!(ナチュラルな日々のつづき)
脳圧降下剤とステロイドの投薬を始めた翌朝。
何ともなつかしい感触で目覚めました。

ふと見るとミギが鼻先をグイグイと押し付けて、
私を起こしているではないですか。

「???????ライトさん???」

呼びかけるとお目目がキラ〜〜ンッ!!!

ごはんごはん!とはしゃぎまわってます。

なななっな〜〜〜んと!ミギさん覚醒!!!

完全に元通りとはいきませんが、私のコマンドにも答えてくれます。

4ヶ月ぶりに心が通じて、思わずホロリ。(ノ_・。)
「久しぶり!」


こんなに劇的に脳圧降下剤が効くなんて!
うれしい反面、このことは脳腫瘍がかなり進行している証拠。

それでも、本当にうれしいうれしいプレゼントをもらった気分です。

1日1日を大切に過ごしていかなくちゃ♡

b0093691_18504814.jpg

[PR]
# by migimama2 | 2009-03-12 18:42 | てんかん・病気
眼振
2009.3.10
PM3:30
捻転斜頸、眼振、横転。30分
[PR]
# by migimama2 | 2009-03-10 18:22 | てんかん・病気
〜natural〜ナチュラルな毎日

b0093691_1748670.jpg

この1年間のごぶさたの間
ミギは元気でしたよ〜〜〜〜!!!!

と、いえたらよかったのですが残念ながらそうは問屋がおろさなかった・・・


13歳の誕生日を挟んだ夏の初め頃から、ミギは体調をくずしはじめました。
数ヶ月単位で抑えられていたてんかん発作を頻繁に起こすようになり
発作を抑える薬(フェノバール)を増量することになりました。
が、効果がなく、その後も発作は続き。

2008.11.12
24時間で9回の重積発作を起こしました。
そしてこの日から、日々の投薬に別のてんかん薬、ゾニサミドを追加投与することになり、
この薬の投薬をする際に、
意識がぼんやりする、歩行が困難になる、等の注意を受けました。

そしてこの時を境に
ミギさん、ほぼすべての記憶を忘れていきました。

重積発作が悪かったのか薬の副作用かは判断できません。

13年間積み重ねてきたコマンドのすべて
(ゴハンダヨ、ヨシ、ノー、オテ、オカワリ、スワレ、フセ、マテ、イクヨー、コイ、
 アガレ、オリロ、モッテコイ、アンヨ、ミギ、ヒダリ、ゴロン、ボール、ディスク、
 テイク、クグレ、キャッチ、ワンツー、パパドコ?、ママニチュー、etc.etc.etc)

屋外でコマンドに忠実にしてくれていた排便も、室内、時間、
ところかまわず出るようになりました。ご飯を食べながら排便することもあり。
ミギママ「トコロテン方式」と名付けました。

階段が上れなくなり、足下もおぼつかなくなりました。
逆に徘徊をするようにもなり、この時は昼夜かまわず何時間も徘徊転倒を繰り返して、
疲れて眠るというパターン。

大好きだったお友達のことを見ても何の反応をしめすこともなくなり。

私たち、ママとパパのことも忘れ

そして自分の名前もわからなくなりました。

「ライト、ライト、ライト、」

呼んでも走ってきてはくれません、甘えて頭をこすりつけてもくれません、
振り向いてもくれません、耳がピクッと動くことさえも・・・・・


「さみしいなぁ」

ミギさん、「natural」になりました。
なんににも捕われない、自然のま〜んま、
ほかのワンコ達がおやつをもらう時に「マテ!」をされていても
ミギはそんなこと知らない、待たなくていいんだよ。
うん、きっとこれも「幸せ」。

ミギがどんなに無視しても、その手に噛み付こうとしても、
大好きなお友達のママ達のなでてくれる手は変わらない。

ああ、やっぱり「幸せ」だね。


「さみしい」なんて、きっと気のせい・・・・・


ミギとミギママのこの半年間はそんな「natural」な毎日でした。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・毎日でした。・・・・・でした?

???・・・・・・・・ん?・・・・んんっ?・・・・・・・・・・つづく・・・かも♡
[PR]
# by migimama2 | 2009-03-06 16:44 | てんかん・病気
お久しぶりです。
ほぼ1年振りのブログ再開ですね(^▽^;)
まずはご挨拶。

なにより、jeje様!コメント放置して申し訳ありませんでした。本当にごめんなさいです。

そして、1年振りに自分のブログにログインしてびっくり!!!!
未だに毎日毎日このブログをのぞきに来てくださっている方が多数いるではないですか!
Σ(T▽T;)ビックリ!

なななっなんてあきらめの悪……………ゲホグハゴホッ……………いっいや
気長にミギナツを待っていてくれて、ミギを愛していてくれて
♡♡♡♡本当に本当にありがとうございます♡♡♡♡

突然のブログ放置にミギさん死亡説なども流れたようですが(苦笑)
大丈夫!まだまだ私の傍らでパタパタ走り回っております。
しかし、ミギももう13才と8ヶ月。衰えは隠せません。
この先どれだけ続けられるかもわかりませんが
ぼちぼち「ミギナツ」再開させていただきます。

よろしければ皆様もう少しおつきあいの程よろしくお願いいたします。
(だからといって、毎日見に来る必要はありませんよ〜〜〜!たぶん週1で十分です!
 過度な期待はケガのもと〜〜〜〜〜( ̄▽ ̄)ゴメンネ)
[PR]
# by migimama2 | 2009-03-06 15:50 | お知らせ