ベビーカードッグ。
以前から足腰が弱っていて足をひきずりぎみで
歩いていたミギ。
背骨に沢山の骨棘が出来ていて
ちょっと、お尻をつ突いただけで
腰砕けのようになってしまっていたのに、
先月から、さらに前足が痛くなってしまい、
びっこをひくようになってしまいました。

病院でレントゲンを撮ってもらうと。
以前よりも、骨がひどく変形してしまっています。
手首の骨棘も大きくなり、
以前はまだ真直ぐだった指の骨も、もう枯れ枝の様に変形してしまっている。
b0093691_12331429.jpg

b0093691_1236165.jpg


加齢による変性性関節症。
とりあえず痛みを取る他は治療法はない…とか。
でも以前にその痛み止をつかって、ミギは鼻血がでてしまったので
病院の先生もあんまり使いたく無さそう…

ということで 軟骨形成保護剤 アデクァン(三共)
という薬をためしてみることにしました。

これは、週に2回×4週間 筋肉注射するというもの。
もとは馬用の薬だったんだそうな。

いつもは注射なんて何でもないミギが
これを後ろ足の太ももに打たれると、大騒ぎ!
かなり痛い注射のようです、ごめんねミギ。

あとはグルコサミンとコンドロイチンのサプリを飲んで、
お散歩は、無理をしないようにベビーカー付きで!
ちなみに、町中でベビーカーに乗ったワンコは結構目立つようで…
すこし恥ずかしいです。みんな笑わないでくださいね。

先生はあんまり期待しないようにっていうけど…
どうか、どうか、注射が効きますように〜!



アデクァン(三共)----------------------------------------------------
唯一FDAで認可されたPSGAG由来関節炎治療注射薬(米国)
損傷された関節軟骨の修復作用
注射後は速やかに関節内に移行しプロテオグリカンと結合し軟骨を修復
関節軟骨の構成成分であるコラーゲン・ヒアルロン酸・プロテオグリカンなどの合成を促進
プロテオグリカン・コラーゲン分解酵素の阻害作用
エラスターゼ・プロテアーゼ・ヒアルロニダーゼ活性を阻害
抗炎症作用
好中球より放出される有害酸素ラジカル放出を抑制
-------------------------------------------------------------------
[PR]
by migimama2 | 2006-10-14 12:52 | てんかん・病気