大学病院より連絡
しばらくパソから離れていた間に
や〜〜〜〜っと!!!(1ヶ月半!待ち!)
5月7日(月)大学病院から内視鏡検査&細胞培養の結果を聞くことができました。

で、結果は・・・・なんと!
「腫瘍の種類を判断する材料を見つけられませんでした」とのこと!
今の所、ポリープとしか言えないそうです。

う〜〜〜ん、なんか連絡が遅いからね、そんなことじゃないかと・・・・

んじゃ!ライトの腫瘍は良性のポリープで、問題なし????!!!!
かと聞けば、・・・・・・そうでもないらしい
ポリープがこれだけの症状(顔面を溶かしたり、脳に逡巡したり)を起こすことはないそうで、
大学病院でも全く初めてのケースで、判断がつきかねているということ・・・・

どうやら、悪いやつが現在はメスの届かない細胞の奥底に隠れているのかもだそうです。

そして、結果、「症状が進行して鼻血がいっぱい出たら来てください・・・・」

おい!おい!!おい!!!なんですかそれは!
ライトさん、大学病院の先生にサジを投げられてしまいましたよ・・・・・(ノ_-。)

でもね、私、それ以上つっこむのはやめました。
前回の内視鏡検査で発作を起こしたライトを見て、
「ライトが苦しい思いをするようなことはもうやめよう」と思ったから。
ここで何か言ったら、次は開頭手術しかないし、一週間もの入院が必要。
主治医の先生に、別の大学病院で見てもらう方法もあるといわれたけれど
もう、いいかな・・・・
今は症状も落ち着いてるし、この先のことはまだわからないけど。

ライトの現在の症状は、
あいかわらずの鼻水の池、右側だけでなく左側からも鼻水。
日に2,3度の呼吸困難、イビキ、体重減少。

それと本日5/12、お散歩途中にまた爪から出血。
気付くのが遅れて、かなり深くまで削れてしまいました。
b0093691_1295735.jpg
 
だもんで洗っても洗っても、なかなか出血がとまりませんでした。
でも本人はいたって平気なので、大丈夫そうです。
(えっ?病院行けって? )
あとで靴下を買いに行ってきます(どうせすぐ脱げちゃうんだけどねぇ)。

ミギ「じえんじえん、へいきなのよ〜〜〜〜(=^▽^=)」
b0093691_1213138.jpg

[PR]
by migimama2 | 2007-05-12 12:15 | 鼻腔内腫瘍